フォンデュ鍋はケデップ >> おいしいレシピ >> 耐熱セラミック鍋「セラウェア」で楽しむレシピ >>  炊き餃子風 野菜たっぷり!餃子とんこつ鍋
"キーワードでレシピを探す"

炊き餃子風 野菜たっぷり!餃子とんこつ鍋

長いもの食感が面白い餃子と、とんこつスープが絶妙なあったかお鍋料理です。

炊き餃子風 野菜たっぷり!餃子とんこつ鍋

材 料

※セラウェア 両手鍋24cm使用
合い挽き肉・・・500g 塩・・・ひとつかみ
キャベツ・・・1個 胡椒・・・少々
にら・・・1束 醤油・・・大さじ1
長いも・・・1/2本  
しょうが・・・1片 餃子の皮・・・3袋
にんにく・・・1片
とんこつスープ・・・4カップ
  万能ねぎ・・・適量
これを使って作りました!
耐熱セラミック鍋セラウェア 両手鍋24cm

セラウェア 両手鍋24cm 

短時間でもじっくり煮込んだ味わいは料理上手になった気分!
キッチンやダイニングに、おしゃれに馴染んでくれる「見せる道具」としてのスタイリッシュなカラーリングとフォルムです。

炊き餃子風 野菜たっぷり!餃子とんこつ鍋の作り方

<作り方>
−下ごしらえ−
1. キャベツ・にら、しょうが、にんにくをみじん切りにする。万能ねぎは小口切りにする。
2. 万能ねぎ以外の野菜にひとつかみの塩をふり、よく揉んで水分を出し、水気をしぼる。
3. 長いもはビニール袋に入れて麺棒などで叩き、細かくする。
−調 理−
1. ボウルの中で合い挽き肉をよく練り、野菜を合わせて混ぜる。 調味料を加え、さらによく混ぜ合わせる。
2. 完成したタネをスプーンで餃子の皮の中心部にのせる。皮のふちに沿ってグルッと一周水で濡らし、ぴったりと閉じ合わせる。
3. 鍋にとんこつスープを入れて沸かし、餃子を入れていく。 餃子に火が入ったら万能ねぎを散らして完成。

ワンポイントアドバイス

  • 野菜たっぷりなのも嬉しいところ。キャベツ1個分が簡単に食べられます。
  • ひとつかみの塩は多いと感じるかもしれませんが、野菜から出た水分をしぼる際、一緒に流れてしまうので大丈夫です。
  • 長いもはビニール袋に入れて作業をすることで手を汚さず、かゆくなることもありません。後片付けも簡単です。
  • 餃子の皮はぴったりと閉じてください。隙間があいていると、煮込んでいるときに具材がはみ出してきてしまいます。

ジャンル別で探すレシピ

お肉のおかず

魚介のおかず

野菜のおかず

ご飯もの

めん・パスタ・グラタン・パン・ピザ

デザート・スイーツ