"キーワードでレシピを探す"

枝豆ごはん

おこげも最高!醤油で味わう豆ごはん。

枝豆ごはん

材 料

※セラウェア 両手鍋21cm使用  
米・・・2合 酒・・・大さじ2
枝豆(さやつき)・・・300g 醤油・・・大さじ1
だし汁・・・2カップ 塩・・・小さじ1/2
これを使って作りました!
耐熱セラミック鍋セラウェア 両手鍋21cm

セラウェア 両手鍋21cm 

短時間でもじっくり煮込んだ味わいは料理上手になった気分!
キッチンやダイニングに、おしゃれに馴染んでくれる「見せる道具」としてのスタイリッシュなカラーリングとフォルムです。

枝豆ごはんの作り方

<下ごしらえ>
1. 鍋に洗った枝豆と少量の水を入れ、蓋をして蒸煮にする。(蒸気が出始めてから2〜3分)
2. 豆をさやから外す。
3. 豆の薄皮をむく。(皮をむいたほうがきれいに仕上がるが、どうしてもというわけではないので、お好みで)
4. 米を研ぎ、だし汁を加えて浸水させる。 (30分〜1時間程度)
<調 理>
1. 浸水後、調味料を加えて蓋をし、火にかける。
2. 最初は強火で、沸騰したら弱火に落として10分。 火を止めて10分蒸らす。
3. さやから外しておいた枝豆を混ぜ合わせ、馴染ませる。
4. 器に盛り付けて完成。

ワンポイントアドバイス

  • 枝豆は食感を楽しむために、火を通し過ぎないようにしましょう。
  • 豆ご飯といえば塩味のイメージが強いですが、醤油を加えることで炊いているうちに醤油のこげたいい香りが・・・。
    おこげも最高です!!
  • 少し手間はかかりますが、枝豆の薄皮をむくと、色鮮やかで歯ざわりもよく、おいしくいただけます。

ジャンル別で探すレシピ

お肉のおかず

魚介のおかず

野菜のおかず

ご飯もの

めん・パスタ・グラタン・パン・ピザ

デザート・スイーツ