"キーワードでレシピを探す"

ジャーマン・ポテト

ジャーマン・ポテト

材 料

※セラウェア 両手鍋24cm使用
じゃが芋(メークイーン)・・・4個 塩・・・適宜
玉ねぎ・・・小1個 ベーコン・・・50g
サラダ油・・・適宜  

塩・・・適宜 胡椒・・・適宜

フランクフルト・・・適宜 クレソン・・・適宜
これを使って作りました!
耐熱セラミック鍋セラウェア 両手鍋24cm

セラウェア 両手鍋24cm 

短時間でもじっくり煮込んだ味わいは料理上手になった気分!
キッチンやダイニングに、おしゃれに馴染んでくれる「見せる道具」としてのスタイリッシュなカラーリングとフォルムです。

ジャーマン・ポテトの作り方

<作り方>
ジャーマン・ポテトの作り方1. メークイーンを洗って土を落とす。
ジャーマン・ポテトの作り方2. セラウェアにメークインを丸ごと入れ、たっぷりの水を張って火にかける。
沸騰したら一つまみの塩を加えて蓋をし、弱火で約20分茹でる。(竹串を刺してスッと通る程度)

ジャーマン・ポテトの作り方3. 茹で上がったらザルに上げ、粗熱を取ってから冷蔵庫で保存する(注1)。

ジャーマン・ポテトの作り方4. 玉ねぎを繊維に沿って薄切りにし、ベーコンは細切りにする。
セラウェアにサラダ油を熱してベーコンを炒める。
ベーコンが少しカリカリになったら玉ねぎを加え、しんなりするまで炒めて塩・胡椒をふる。

ジャーマン・ポテトの作り方5. 炒めたベーコンと玉ねぎを一度取り出す。
冷蔵庫に入れておいたメークインが完全に冷えたら皮をむき、7mm厚さの輪切りにする(注2)。

ジャーマン・ポテトの作り方6 再びセラウェアにサラダ油を加え、輪切りにしたメークインを並べて塩をふり、中火で両面をこんがりと焼く。

ジャーマン・ポテトの作り方7. 取り出しておいたベーコンと玉ねぎを戻し入れ、ザックリと炒め合わせて黒胡椒をたっぷりとふる。

ジャーマン・ポテトの作り方8. 器に盛り付け、付け合わせにフランクフルトをソテーしたものやクレソンを添えて完成。

ワンポイントアドバイス

注1) 皮つきのままラップをせずに冷蔵庫で保存すると4〜5日は保存可能。
注2) じゃが芋は冷やしてからカットしてソテーすると崩れにくい。

セラウェアはじゃが芋などデンプン質の多い食品の加熱に力を発揮します。
沸騰してから蓋をして弱火でじっくり加熱すれば、ホクホクしっとり仕上がります

ジャンル別で探すレシピ

お肉のおかず

魚介のおかず

野菜のおかず

ご飯もの

めん・パスタ・グラタン・パン・ピザ

デザート・スイーツ