オーバーホールとは

オーバーホールとは、時計が正常に動くように、全ての部品を分解、洗浄、組立、調整を行うもので、分解掃除とも呼ばれます。
電池交換や精度調整のみでは修正できない不具合のある時計や、購入から数年経過した時計に必要なメンテナンスです。

①パーツ一つひとつ状態を確認しながら分解していきます。

②超音波洗浄機で、古くなった油、汚れ等を落とします。

③必要箇所に適正量の注油、調整をしながら組み上げていきます。

④ムーブメントの精度チェックと調整をしていきます。その後、文字盤、針を取り付け、ケーシング後、最終テストを行い、完了となります。