1
2
3

最大1300フィートの半径の通信範囲に電力を供給する
業界初のソリューション

業界で初めて、統合パネルアンテナが基地局に挿入されました。さらに、SolidcomM1には1対の外部FRPアンテナも装備されています。Solidcom M1は、これら2つのアンテナオプションを組み合わせることで、現場での作業効率と柔軟性を大幅に向上させ、伝送範囲を大幅に延長します。

4

強化されたオーディオ品質
あなたの声をくっきりと大声で聞くことができます

オールラウンドアップグレードにより、Solidcom M1は、バックグラウンドノイズがどれほど大きく複雑であっても、スムーズでクリアなグループ通信を保証します。

5

シングルタップでの直感的なグループ化

Solidcom M1でグループを設定するのは直感的な体験です。特定のベルトパックの数を選択してグループにするのと同じくらい簡単です。ベースステーション、Hollyland APP、またはWebページのいずれかを介して、グループを数秒で作成および管理できます。

6

手間のかからないグループ通信のためのマルチデバイスカスケード接続

4つの異なるインターフェース(2W(XLRコネクター)、4W(RJ45)、POE / LAN電源、およびカスケードインターフェース)を備えたベースステーションは、標準のネットワークケーブルまたはXLRケーブル。

SolidcomM1の各セットには8つのベルトパックが装備されています。3つのグループで16人の同時グループ通話は、2つのカスケードセットで可能になります。カスケード用の標準ネットワークケーブルは328フィート(100m)で、ほとんどのイベントのスタッフ派遣に十分です。

7

頑丈に生まれ、どこにでも持ち運べます

8

すぐに使える便利さ

ベルトパックは工場出荷時のデフォルトでペアになっており、箱から出してすぐに使用できます。ベルトパックの変更または追加が必要なクロスエリアコラボレーションの場合、ユーザーはUSB-Type-Cケーブルを介してベルトパックをベースステーションに接続するだけで、ベルトパックをペアリングおよびグループ化できます。

9

あなたの耳のためのたくさんの選択

Solidcom M1には、マイクブームを下げるかその逆でマイクをオンにできるプロ仕様のLEMOヘッドフォンが標準装備されています。ヘッドホンにはサイドトーン機能も搭載されており、ヘッドホンをつけたままでも自分の声が聞こえ、時間に合わせて話す音量を調整できます。

10

バッテリー低下の不安にノーと言う

各ベルトパックには、個別に充電でき、わずか2.5時間で完全に充電できる2つの取り外し可能なリチウムイオン電池が装備されています。
バッテリーごとに6時間のランタイムがあるため、2つのバッテリーを順番に使用しても、ベルトパックの電源が切れることはありません。

11

2つの製品パッケージ