スワン電器

時を超え現代の技術と融合して蘇った“白熱灯のような”LED電球

時代とともに技術が変化する中、常に日本製の手づくり製品にこだわるスワン電器株式会社。LED電球が普及する現代に、「白熱灯のようなデザインで、温かみのある光が欲しい」というお客様の声から「LED SWAN BULB」が開発されました。白熱電球を発明したエジソンやジョセフ・スワン。特にエジソン電球はそのレトロなデザインが今も人気を集めています。

長寿命で実用性に優れた温かな明かり

スワン電器の商品は、フィラメント型のLED電球の中で最も明るく、店舗や家庭での実用性に優れています。また、長寿命でランニング・コストメリットが非常に高いのも魅力。電球色もタングステン過ぎず適度な白色を保っています。今も色褪せることのない、1000年前のデザインをインテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。