インテリア NASU

「できない」 から 「できる」 へ、共に考えつくり出される家具

「“ できない” と言わない」という想いと高い意識から培われる「何でも“ できる” 技術力」で家具づくりを行う北海道の家具メーカー。出来ないからこそ考え知恵を出し合い、技巧をこらし新たな家具を生み出す。限りある資源を大切に、共に考え作ることで日々家具と向き合い、挑戦し続けています。

伝統の工法を用いながら、 前例のない新たな家具づくりへ

既存の発想を超えるデザイナーの挑戦に、確かな職人技と豊富なノウハウで応えるインテリアNASU。たとえば、 湿度により伸縮する無垢材の天板をしっかりと受けとめ、反りをおさえる「吸付桟(すいつきざん)」。その日本の伝統工法に、独自のアイデアを加えた木のパーツがその一つ。木という素材にそなわる自然のうつくしさを生かしながら、前例のない家具づくりにチャレンジする家具工房です。

北海道の広大な大地に根ざした木製家具

メーカーの拠点は、田園と雪原に囲まれた北海道東川です。はるかに大雪山を望む東川の大地に根ざし、 山々からいただいた木のいのちを肌で感じながら、日々、家具づくりに励んでいます。