amabro

日本の伝統的なアートを新たなかたちで提案するプロダクト

アーティスト・村上周氏が監修し、2006年から始動したプロダクトブランド「amabro(アマブロ)」。「Art of life - 生活にアートを - 」をテーマとし、日本の古き良きアートを日常に取り入れやすいよう新たな商品を提案しています。伝統的な焼物・波佐見焼の器を使用した「OKUIZOME」や、自然環境に近い状態で植栽を楽しめる「GARDEN」シリーズなど。現代の日本の暮らしにあったものづくりをするとともに、プロダクトとアートの橋渡しとなって、日本各地の職人や伝統技術とのコラボレーションを精力的に展開しています。