商品のご注文・お問合わせは24時間365日受付中!

業務用軟水器

カートリッジタイプ軟水器は、今すぐ全自動軟水器に交換すべし!【FSD全自動軟水器】

食器洗浄機、ゆで麺機、給湯器などの熱機器にも最適!

原水中の硬度成分(カルシウム、マグネシウム)を除去し、
ヒーターやパイプの腐食を防ぐ効果があります。
熱効率の低下や給排水不良などのスケールトラブルを抑制します。

FSD全自動軟水器

業務用軟水器

お得な上に手間いらずの優れもの【FSD全自動軟水器】

FSD全自動軟水器

食器洗浄機、ゆで麺機、給湯器などの熱機器にも最適!

原水中の硬度成分(カルシウム、マグネシウム)を除去し、
ヒーターやパイプの腐食を防ぐ効果があります。
熱効率の低下や給排水不良などのスケールトラブルを抑制します。

全自動

低コスト

大容量

簡単設置

コスト削減

簡単管理

FSD軟水器のメリット

メリット❶

スケールトラブルの防止

FSD 軟水器を導入することで硬度成分(カルシウム、マグネシウム)を除去することで、スケールトラブルを抑制します。

スケールトラブル:水道水

FSD全自動軟水器

スケールとは?

水に含まれるカルシウムやマグネシウム、シリカなどの無機塩類化合物が設備などに付着したものです。非常に硬く水に溶けにくいため、いったん固着してしまうと、除去するのは困難です。スケールは、放っておくとどんどん給水管を閉塞させてしまいます。工場など製造現場では、配管に詰まったスケールはボイラーやポンプの故障の原因となり、熱効率や生産効率をいちじるしく下げてしまいます。その為頻繁なメンテナンスが必要になり、コストも増大するので設備管理を行う上で、大変厄介な問題です。

メリット❷

コスト削減

カートリッジタイプより、FSD全自動軟水器の方が大幅にランニングコストがお得になります!
全自動タイプなので交換忘れもありません。

カートリッジタイプの場合(年2 回交換)

高額なランニングコストがかかります…

交換費用 約¥15,000×交換回数 2回=年間費用 約¥30,000

交換費用 約¥15,000×交換回数 2回=年間費用 約¥30,000

※[他社比] カートリッジ交換目安:約3,000ℓ/ 回(使用可能水量6,000ℓ/ 年)

カートリッジ交換できていますか?年1回の交換で安心していませんか?

カートリッジタイプの場合、定期的に確認する必要があり、交換を忘れてしまうと使用可能水量オーバー等になり、せっかく購入しても軟水化できておらず費用のみ掛かってしまう、機器のスケールトラブルが発生してしまうなんてことも起こりえます。

FSD全自動軟水器の場合(イオン交換樹脂の再生サイクル1週間)

低額のランニングコスト

一回のコスト¥67×年間の週数52週=年間コスト¥3,484

一回のコスト¥67×年間の週数52週=年間コスト¥3,484

カートリッジタイプと比べて年間¥26,516の大幅削減!

低コスト・大容量

1回の最大使用水量2,000L×年間の週数52週=年間最大使用水量104,000L

1回の最大使用水量2,000L×年間の週数52週=年間最大使用水量104,000L

※数値は全硬度50mg/ℓの場合の理論値目安です。

スチコンや蒸し器だけでなく、給湯器や食器洗浄機、ゆで麺器など幅広く利用できます!

メリット❸

設置スペース・維持管理

屋外設置

室内だけでなく、簡易物置内であれば屋外設置も可能です。設置スペースに悩む必要もありません。

製品が屋外に設置されている場合は、製品の変色、冬季に内部が凍結する危険性があります。簡易物置を利用した屋外設置の場合、使用設置環境温度が10℃以上に維持される必要があります。

製品が屋外に設置されている場合は、製品の変色、冬季に内部が凍結する危険性があります。簡易物置を利用した屋外設置の場合、使用設置環境温度が10℃以上に維持される必要があります。

製品が屋外に設置されている場合は、製品の変色、冬季に内部が凍結する危険性があります。簡易物置を利用した屋外設置の場合、使用設置環境温度が10℃以上に維持される必要があります。

FSD軟水器の使用例

FSD軟水器は様々な物に効果的に活用できます。

食器洗浄機

洗浄力が向上し、洗剤の効果が向上します!
ヒーターや配管へのスケールの付着を抑制し食器洗浄機の寿命にも大きく貢献します。

スチームコンベクションオーブン 

槽やヒーター、配管、タンク等にスケールが付着するとひび割れ、漏電等のトラブルにつながります。
このようなトラブルを抑制します。

給湯機・風呂

給湯機に取付ることで、配管されているすべての給湯口から軟水化したお湯が供給できます。やわらかい軟水は肌にも良いと言われています。自宅のお風呂にも軟水をご利用頂けます。

ゆで麺器

槽やヒーター、配管、タンク等にスケールが付着するとひび割れ、漏電等のトラブルにつながります。
このようなトラブルを抑制します。

料 理

軟水はお料理にも最適!
軟水はダシの旨味成分も溶けだしやすく、煮物やスープも野菜に水分が浸透しやすい為、柔らかく仕上がります。

美容室・シャンプー

シャンプーで利用する給湯器の手前に軟水器を設置することで話題の軟水シャンプーが可能になります。泡立ち・汚れ落ちUPが見込めます。

製品ラインナップ

型式 DTS-2000
再生設定周期 1~12日(出荷時4日)
軟水処理能力 最大2000L
再生剤消費量 1.28㎏(1回再生時)
再生剤タンク容量 21㎏
推奨給水圧 0.15~0.40MPa
標準通水量 30L/分
推奨給水温度 40℃以下
使用室内温度 10℃以上
給水管規格 15A
イオン交換樹脂量 8L
使用電圧 "単相100V 50/60Hz
AC12V アダプター使用"
設置方式 スタンドタイプ
製品重量 15kg
製品サイズ 225(W)*440(D)*640(H)mm
型式 DTS-4500
再生設定周期 1~12日(出荷時4日)
軟水処理能力 最大4500L
再生剤消費量 2.88㎏(1回再生時)
再生剤タンク容量 46㎏
推奨給水圧 0.15~0.40MPa
標準通水量 30L/分
推奨給水温度 40℃以下
使用室内温度 10℃以上
給水管規格 15A
イオン交換樹脂量 18L
使用電圧 "単相100V 50/60Hz
AC12V アダプター使用"
設置方式 スタンドタイプ
製品重量 30kg
製品サイズ 225(W)*440(D)*1110(H)mm

※数値は全硬度50mg/ℓの場合の理論値となります。

FSD全自動軟水器 設定方法

【注意事項】

①井戸水(地下水)にはご利用できません。 ②再生回数の設定は利用水量、原水の硬度を確認の上行ってください。

セット内容(DTS-2000)

軟水器本体

取扱説明書

給水ホース

アダプター

※排水ホース×2本(別途)必要になります。

FSD全自動軟水器商品の購入はこちら
LINE@始めました。お気軽にご相談ください。
FROM代理店募集
FSD全自動軟水器商品の購入はこちら
LINE@始めました。お気軽にご相談ください。
FROM代理店募集
FSD全自動軟水器商品の購入はこちら
LINE@始めました。お気軽にご相談ください。
FROM代理店募集