Chocolate Soapチョコレートソープ

by YAECO

Chocolate Soa

Soapy Cacao

見た目はまるでチョコレート。
とにかく美味しそうで可愛いから、ギフトにぴったり。

食べたくなる石鹸

素敵なパッケージと、本当に食べられそうな
チョコレートの様な見た目に心奪われたこの石鹸。
チョコレート屋さんがつくると
石鹸もチョコレートになるらしい。笑
そう、YAECOの石鹸はチョコレートの仕事に携わる方たちが
有機栽培のカカオを使用して丁寧に作ったものなんです。

多種多様な液体石鹸がある今、
やはり利便性から液体石鹸を使用している方が多いですよね?
実際KOZの事務所にもハンドソープは液体タイプしかありません。
だけど、やっぱり昔から使われているだけあって、
固形石鹸にも良い所があるんです。
それは洗浄力の高さと肌への優しさ。
液体石鹸に比べると成分がとてもシンプルなので
洗浄成分の割合が多く、肌への負担も少ないんだとか。
しかもYAECOの石鹸は、防腐剤や着色料などは一切使用せず
自然由来の素材だけで作られているので、
安心して顔にも全身にも使えるんです。

石鹸の質の良さだけではなく、
可愛いパッケージはギフトとしても喜ばれること間違いなし。
ちょっとしたお礼などにもぴったりです。

選べる3タイプ

カカオのすごさ

カカオ=チョコレートのイメージですが、カカオには美味しいだけじゃない魅力がたくさん。まず、カカオには私たちの肌を紫外線から守ってくれるポリフェノールやビタミンが豊富。幸せホルモンを呼び起こすとされるフェニルエチルアミンという成分も入っているので、チョコレートを食べたら幸せな気分になるわけですよね。笑。そしてホワイトチョコレートに使われるカカオバターには優れた保湿力が。とにかくカカオには私たちの肌を健やかに保つ成分がたくさん。しかもYAECOが使うのは、科学肥料に頼らない、自然な環境で育ったオーガニックカカオのみです。

100%自然由来の優しい使い心地

こんなにも可愛いと、どうしても「見た目だけなんじゃないか」と思ってしまいがち。正直私もそう思ってしまった一人ですが、ご心配なく。YAECOの石鹸は見た目だけではありません。優れた天然成分のみを使用していて、防腐剤や着色料、石油系界面活性剤などは一切使用していないんです。だから顔を含めて全身に安心してご使用いただけます。基本的には無香料なので、料理中などでもOK。使う場所を選びませんよ。
※ソープライクチョコレートのみ天然精油で香りづけされています。さほど強い香りは残りません。(香りの感じ方には個人差がございます。)

色によって異なる使い心地

ビター、ホワイト、ルビー、チャの4色の石鹸。これは見た目が可愛いだけでなく、それぞれ成分も異なるんです。色によって、さっぱり~しっとりまで使用感が若干異なるので、用途によって使い分けても良いですね。

White:カカオバターがたっぷりで洗いあがりしっとり。
Bitter:カカオポリフェノールがたっぷりで、なめらかな洗いあがり。
Ruby:ピンククレイ配合で毛穴の奥まですっきり。
Cha:カテキン配合のさっぱりタイプ。

※感じ方には個人差があります。

Chocolate Soap

ブランドYAECO / ヤエコ
原料カカオ脂・オリーブ油・ヤシ油・水酸化Na 他
生産made in JAPAN

モニター環境の差により、実際の商品と多少色合いが異なりますのでご了承下さい。
手作りのため、製品のサイズや重量には個体差がございます。
天然由来の成分を使用していますが、全ての方に安全にご使用いただけるわけではありません。ご使用の際は、お肌に異常が生じていないを注意してご使用ください。

※必ず商品パッケージ裏面に記載されている注意事項をご一読の上、
 正しくご使用ください。