Coolerbag保温・保冷バッグ

by reisenthel

Coolerbag

Cool to Take Out

外に出かけるのが楽しい季節!
キャンプにピクニック、バーベキューなどアウトドアシーンの頼れるパートナーが登場です。
青空の下で食べるご飯て、本当に美味しいんですよね。

アウトドアレジャーの必需品

春や、夏、秋も冬も。
季節の移ろいを楽しめるアウトドアレジャーは
年中いつでも楽しくって大好きです。
何が楽しいって、そこで食べるお弁当やバーベキュー!
自然の中でゆっくりとご飯を食べることって、本当に癒されます。

そんなレジャーシーズン、
皆さんはどうやって食材やお弁当を持って行っているのでしょう。
大きなクーラーボックスは、大容量でとっても便利ですが
重いし帰りになかなかコンパクトにならないところがちょっと‥。
日帰りで楽しむくらいだったら、
断然保冷(保温)バッグが便利で嬉しいですよね。

デザインと機能にこだわって、私たちが気に入ったのは
ドイツのブランド、reisenthel(ライゼンタール)のクーラーバッグ。
クーラーという名前ですが、保温もしてくれる優れものです。
飽きずに使えるシンプルなブラックのクーラーバッグには、
私たちお気に入りのデリボックスだって楽々入っちゃうんですよ。
そして、入れるものがなくなったバッグは、コンパクトに畳めちゃう。
これはレジャーシーズンの頼もしいパートナーになりそうです!

容量20Lってどれくらい?

ざっくり20Lと言われても、あまりピンとこないですよね。
どれくらい入るのか試してみました。
500mlペットボトル3本と、
デリボックス(2段:W18×D18×H13cm)、
4人分のプレート・カトラリー・マグがすっぽり入りました。
デリボックスの上にはまだ深さ10cmくらい余裕があるので、
プラスして小さなタッパー類やお菓子なんかもまだまだ入りそう。
最後、出来た隙間に保冷剤を入れたら完璧です!

reisenthel

1971年にドイツのミュンヘンでスタートした
「reisenthel(ライゼンタール)」社。
その製品は、バッグ・収納用品のフィールドにおいて
シンプルかつ利便性にとんだアイテムを生み出し、
世界中で支持されています。
品質本位かつミニマムなデザイン美を誇るドイツの物づくり。
ライゼンタールは人々の生活を製品にフィードバッグし、
高機能でコストパフォーマンスの優れた製品を生み出してきました。
DESIGNPLUSをはじめ数々の国際的な受賞に表れています。

Coolerbag

ブランド reisenthel / ライゼンタール
材質 バッグ内側:アルミニウムライナー(断熱素材)
バッグ外側:ポリエステル
生産made in CHINA

モニター環境の差により、実際の商品と多少色合いが異なりますのでご了承下さい。
製品のサイズや重量は表記と若干異なる場合がございます。
開口部:ダブルスライダーファスナー

※内外ともに、ポケット等はついていません。
※外側底面に脚はついていません。