WCCF FOOTISTA販売・買取専門店【フルアヘッド】 >
【04/04】ポール・スコールズ
本日の動画は、ポール・スコールズ です。
ユナイテッドの全盛期を築いたMFで、スコールズといえば07-08CL準決勝のロングシュートが記憶にある方もおおい思います。
マンチェスター・ユナイテッドでは公式戦で650試合以上に出場し、歴代4位の出場記録数を誇っている。

【04/03】エディン・ジェコ
本日の動画は、エディン・ジェコ です。
ブンデス、プレミア、セリエで活躍している選手で、どのクラブに行っても得点を量産しています。
シティ在籍時には、モウリーニョからポストプレーヤーとして称賛されていました。

【04/02】ファン・ロマン・リケルメ
本日の動画は、ファン・ロマン・リケルメ です。
絶対的司令塔で有名なリケルメ。リーガではバルサ、ビジャレアルなどで活躍。
2001年には南米年間最優秀選手賞を受賞を持つ実績。

【04/01】ルート・ファン・ニステルローイ
本日の動画は、ルート・ファン・ニステルローイ です。
元オランダ代表のパトリック・クライファートとは生年月日と身長(体重も1キロ差)が全く同じらしく
犬猿の仲であることはよく知られているそうです。(笑)

【03/31】マルコ・アセンシオ
本日の動画は、マルコ・アセンシオ です。
まだ24歳ながら、レアルや代表でもスタメンに名を連ねる選手です。
ですが、今年のプレシーズンで絶望的な怪我を負わされました。来シーズンに期待。

【03/30】フィリップ・コク
本日の動画は、フィリップ・コク です。
この選手はミルナーと同じく、ユーティリティでCFとGK以外はできるようになっています。
現在は、ルーニーが所属する英2部のダービーで指揮をとっています。

【03/29】ルイス・アルベルト
本日の動画は、ルイス・アルベルト です。
2020になってからラツィオが収録されなくなってとても残念です。
今年のラツィオはとても調子よく、現在暫定1位でアルベルトはその立役者になっています。

【03/28】ジョージ・ベスト
本日の動画は、ジョージ・ベスト です。
マンチェスター・ユナイテッドFCにおいてボビー・チャールトン、デニス・ロー等と共に「聖なる三位一体(ホーリー・トリニティ)」あるいは「黄金のトリオ」と呼ばれて1960年代に一時代を築きました。
また、史上最年少でバロンドールを受賞しています。

【03/27】トーマス・ミュラー
本日の動画は、トーマス・ミュラーです。
今のところバイエルン一筋の選手で、ここ数年は監督によってベンチを温めていましたが、現在のフリック監督の元では成績を残しています。
FOOTISTAのカードでも、スタミナが豊富で現環境には向いてると思います。

【03/26】ルイス・エンリケ
本日の動画は、ルイス・エンリケ です。
こちらもレアル、バルサなどにいた選手です。担当するまでは、てっきりバルサ一筋の人かと思いました(笑)
指導者になってからは、就任初年度にリーグ戦、カップ戦、CLとトレブルを達成しました。


【03/25】フェルナンジーニョ
本日の動画は、フェルナンジーニョ です。
イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティFCに4年契約での移籍が決定。
2016-17シーズンにジョゼップ・グアルディオラが監督に就任すると戦術理解度の高さを見込まれパスの供給役として不動の存在となった。

【03/24】ロベルト・プロシネツキ
本日の動画は、ロベルト・プロシネツキ です。
レアル、バルサに所属していた数少ない選手となります。
トップクラスの選手には珍しく、1日に40本を消費するヘビースモーカーであった。現在は本数を減らしているというが、禁煙には至っていない。

-->
【03/23】ジェイムズ・ミルナー
本日の動画は、ジェイムズ・ミルナー です。
2弾と7弾で収録されていますが、2弾のスキルがキャプテンシーなのでそちら選びました。
彼の特徴はなんといってもユーティリティ性ですね。ほぼどこでも出来るのが凄いです。

-->
【03/22】ユリアン・ドラクスラー
本日の動画は、ユリアン・ドラクスラー です。
なんで、FOOTISTAで収録されないか謎ですが、今年こそは出てほしいです。
身長が高い割には、小回りが利き、両足が上手な選手となります。

-->
【03/21】ペトル・チェフ
本日の動画は、ペトル・チェフ です。
チェルシー時代に、プレミアリーグ、FAカップ、CLと数々のタイトルを獲得しました。
名前の発音は各言語により違いがあるが(日本ではチェフ以外にツェフ、ツェホなどと表記される)、チェコ語ではペトル・チェフとなる。ツェフはドイツ語読みに近いそうです。

-->
【03/20】ガビ
本日の動画は、ガビです。
アトレティコでは250試合以上出場し、ラ・リーガでは400試合達成しています。
CL決勝進出にも貢献しています。

-->
【03/19】ティボー・クルトワ
本日の動画は、ティボー・クルトワです。
こちらの動画紹介では、初めてGKを選出させていただきました。
ここ数シーズンはパフォーマンスが良くなかったものの、今年のクルトワはたくさん決定機を抑えているように見えます。
調べてみたら分かるのですが、彼は中々の曲者です(笑)

【03/18】アレクシス・サンチェス
本日の動画は、アレクシス・サンチェスです。
今シーズンから、インテルへレンタル移籍されているので、FOOTISTAの収録もあるかと思いますが、年々とパフォーマンスが落ちているため、★がいくつで収録されるか楽しみです。
ユナイテッドでは、ピアノを弾いて終わっちゃいましたね。

【03/17】イバン・ラキティッチ
本日の動画は、イバン・ラキティッチ です。
2020の2弾では久しぶりに収録されており、★も4だったのが5にアップしています。
彼の特徴はボールコントロール、ラストパスのうまさかと思いますが、しっかり守備もこなしてくれます。

【03/16】セザール・サンパイオ
本日の動画は、セザール・サンパイオです。
昔からJリーグを見ている方はご存知の方が多いと思います。
引退後は、スポーツ解説者として活躍しており、リバウドとの共同でマネージメント会社「CSRフットボール・マーケティング」を設立し、以降規模の小さいクラブのマネージメント(GM)業務を行っているそうです。

【03/15】フィリペ・ルイス
本日の動画は、フィリペ・ルイス です。
アトレティコで長年活躍し、チェルシーに1年だけいましたが、うまく馴染めず1年でアトレティコに復帰となりました。
1年だけいたチェルシーでは、プレミアリーグ優勝を経験してます。

【03/14】イェンス・ノボトニー
本日の動画は、イェンス・ノボトニー です。
1996年にレバークーゼンに移籍すると、22歳の若さでキャプテンを務めました。
ですが、その後は、怪我に悩まされたサッカー人生となってしまいました。

【03/13】マレク・ハムシク
本日の動画は、マレク・ハムシク です。
ナポリでは12年にわたり在籍し、ピッチ内外での模範的な行動からナポリのファンに愛されていました。
トレードマークであるモヒカンヘアは10歳の頃から続けているそうです。

【03/12】フランコ・バレージ
本日の動画は、フランコ・バレージです。
20年間ミランに在籍し、1980年代から1990にかけて活躍しました。
長年、彼が背負った背番号「6」は、引退後にクラブの永久欠番となっているそうです。

【03/11】マリオ・マンジュキッチ
本日の動画は、マリオ・マンジュキッチです。
FOOTISTA稼働当初、一世風靡したマンジュキッチです。
ロナウドとの2トップはテンプレ化されていました。

【03/10】スタンリー・マシューズ
本日の動画は、スタンリー・マシューズです。
「ドリブルの魔術師」の異名を持ち、彼が得意としたフェイントは『マシューズ』と呼ばれ、現在もドリブルの基本技の一つとして受け継がれている。
WCCF最後のKOLEで、変換したらまさかのC120と使いやすい1枚となっております。

【03/09】ダニエレ・デ・ロッシ
本日の動画は、ダニエレ・デ・ロッシです。
18-19までローマでプレーしており、ローマで公式戦に616試合に出場し、これはトッティに次ぐローマ史上2番目に多い記録である。
デ・ロッシはスキルがCAPでバランスの取れた選手なので、今でも使っている方は多いと思います。

【03/08】ジャンルカ・ヴィアッリ
本日の動画は、ジャンルカ・ヴィアッリです。
スキルのゴールマシーンがかっこいいですよね。
サンプドリア、ユベントスで活躍し、数々のタイトルを獲得しました。

【03/07】レオン・ゴレツカ
本日の動画は、レオン・ゴレツカです。
C80の優良カードの1人で、今も尚使われている方は多いと思います。
2020では、多分★一個ぐらいあがるんではないかと予想してます。

【03/06】ジュゼッペ・ベルゴミ
本日の動画は、ジュゼッペ・ベルゴミです。
ユースからそのキャリアのすべてをインテルで過ごし、「Mr.インテル」と称された。
単一クラブでのリーグ戦の出場試合数519は、セリエA歴代3位の記録。

【03/05】アドリアン・ラビオ
本日の動画は、アドリアン・ラビオです。
2019年6月の契約満了を控え、最終的に契約延長を拒否したために、クラブから構想外とされた。
チームから外された後、パリ・サンジェルマンがUEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメント・ラウンド16でマンチェスター・ユナイテッドに逆転負けし敗退した際には、ナイトクラブにいたことが明らかになった

【03/04】マルシオ・アモローゾ
本日の動画は、マルシオ・アモローゾです。
1999年にヨーロッパへ渡り、ウディネーゼで22ゴールし、得点王になりました。
その後、パルマを経てドルトムントへ移籍し、2002年に得点王に輝き優勝に貢献しました。

【03/03】ラヒーム・スターリング
本日の動画は、ラヒーム・スターリングです。
2013-14シーズン、ルイス・スアレス、ダニエル・スタリッジと3人はSSSトリオと呼ばれゴールを量産、チームの優勝争いに貢献した。
17-18シーズンでは、プレミアリーグで18ゴールを決めるなどシティの優勝を助けた。

【03/02】パトリック・クライフェルト
本日の動画は、パトリック・クライフェルトです。
ミラン在籍時、ユヴェントスとの親善試合で鮮烈なデビュー弾を決めて見せたが、1997-98シーズンはわずか6得点に終わった。
1997年、激しい自動車事故を起こし、クライファートは故殺罪で起訴され、運転免許の剥奪と社会奉仕活動を課された。

【03/01】ヘンリク・ムヒタリアン
本日の動画は、ヘンリク・ムヒタリアンです。
14-15シーズンでは、ドルトムントで香川選手ともチームメイトでした。
母国語であるアルメニア語の他、英語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語、ドイツ語の6ヶ国を操る。

【02/29】エルナン・クレスポ
本日の動画は、エルナン・クレスポです。
主にイタリアを主戦場とし、03-08までチェルシーでプレーをしていました。(その間にもレンタルでイタリアにいた)
クレスポ自体キラカードが少なく、ラツィオ在籍時のとアルゼンチン代表のしかないのが残念です。

【02/28】セアド・コラシナツ
本日の動画は、セアド・コラシナツです。
FOOTISTAを一時風靡させたサイドバックです。
デュエルが今は流行りですが、サイドアタックなどが主流になるとまた輝くかもしれませんね。

【02/27】マルコ・ファン・バステン
本日の動画は、マルコ・ファン・バステンです。
1987年にフリット、ライカールトの3人でオランダトリオと呼ばれたそうです。
ミランの前にいたアヤックスでも133試合128ゴールと脅威的な数字を出してます。

【02/26】フレンキー・デ・ヨング
本日の動画は、フレンキー・デ・ヨングです。
去年の夏にバルサへ移籍したことから、2020になって収録されました。
能力はいまひとつですが、来年もしバージョンアップがあるならもっと強くなってるかもしれませんね。

【02/25】ヨハン・ニースケンス
本日の動画は、ヨハン・ニースケンスです。
戦友であるヨハン・クライフとファーストネームが同じことから「もう1人のヨハン」と呼ばれていました。
PKのスペシャリストとしても名を馳せました。

【02/24】ジョルジニオ・ワイナルドゥム

本日の動画は、ジョルジニオ・ワイナルドゥムです。
ニューカッスルにいた時から活躍を見せていました。その後リバプールに移籍し、CL優勝にも貢献しました
が、契約延長の話がうまくいってないそうなので今後去就も注目です。

【02/23】ロベルト・マンチーニ
本日の動画は、ロベルト・マンチーニです。
選手としては、サンプドリアで424試合で132ゴールを決め、「ミスターサンプ」と称されました。
また、監督になってからはマンチェスターシティで優勝するなど、現在はイタリアを指揮しています。

-->
【02/22】コンスタンティノス・マノラス
本日の動画は、コンスタンティノス・マノラスです。
FOOTISTA2019ではたくさんの方が使ったであろうマノラスですが、FOOTISTA2020でもスキルがムードメイクとこれからもいろんな監督さんに使われるであろう選手となります。

--> <
【02/21】ルカ・トニ
本日の動画は、ルカ・トニです。
パレルモ、フィオレンティーナ、バイエルン、ヴェローナで活躍したイタリア人FWです。
僕が記憶にあるのは14-15のヴェローナでの活躍でした。38歳ながら当時インテルにいたイカルディとタイで得点王になりました。

-->
【02/20】ダリオ・ヒュブナー
本日の動画は、ダリオ・ヒュブナーです。
この選手調べてみたところ、30歳でセリエAデビューといった苦労人なのです。
その後、35歳で24得点を挙げ得点王になったそうです。キャプテンシー持ちですし一度使ってみては?(^ω^)

-->
【02/19】ダニエウ・アウベス
本日の動画は、ダニエウ・アウベスです。
彼の特徴はなんといってもクロスです。質はもちろん、いろんな種類のクロスを持っています。
バルサ、ユーべ、PSGといったビッククラブで活躍したのも納得です。

-->
【02/18】パオロ・ディ・カーニオ
本日の動画は、パオロ・ディ・カーニオです。
選手としてはイタリア、イングランドで活躍した選手でした。
個人的には、サンダーランドを監督してた時の残留劇が記憶に残ってます。

【02/17】マイケル・オーウェン
本日の動画は、マイケル・オーウェン です。
若くしてリバプールで活躍し、ワンダーボーイと呼ばれ、バロンドールも受賞しているストライカーです。
個人的に印象深いのが、ユナイテッド在籍時のマンチェスターダービーでATで決勝点を決めたことです。

【02/16】アドリアーノ
本日の動画は、アドリアーノ です。
等々、皇帝を紹介する時がきました。ケガさえなければもっと活躍できた選手の1人です。
このカードはオフェンス、パワーが申し分ないのでサイドアタックを使う方にはおすすめです!

【02/15】ルカ・エルナンデス
本日の動画は、ルカ・エルナンデス です。
CBでありながら、スピードの数値が良いので、おすすめの1枚となります。
弟のテオ・エルナンデスは今期からミランに加入したので兄弟そろっての収録も楽しみですね!

【02/14】リオ・ファーディナンド
本日の動画は、リオ・ファーディナンド です。
マンチェスターユナイテッドの最高のDFの1人と言ってもいい選手でございます。
とても闘気のあるDFでヴィディッチとのコンビはとても頼もしかったです。

【02/13】カレカ
本日の動画は、カレカ です。
ナポリの全盛期、マラドーナの相棒として活躍しました。ちなみに、カレカは愛称であって本名はとても長いです。

【02/12】リヤド・マフレズ
本日の動画は、リヤド・マフレズ です。
ミラクル・レスターの一員で、優勝したシーズンは得点をあげながら、ドリブルもキレキレでした。
動画では、その年のプレー集をご覧ください。

【02/11】ルート・フリット
本日の動画は、ルート・フリット です。
FIFAのUTというモードでゲームをしてる方は、知らない方はいないフリットです。
FIFAでは能力が化け物ですが、FOOTISTAでは少し劣るかもしれないですが髪型は独特でミラン縛りやチェルシー縛りにはもってこいの1枚となります。

【02/10】マルコ・ロイス
本日の動画は、マルコ・ロイス です。
サッカーあんま詳しくない方でも、名前は知らないけど顔は見たことあるよって多いと思います。
香川選手ともドルトムントでチームメイトでした。もちろん、プレーは上手なんですが、なんと言ってもイケメンなのです!

【02/9】エドガー・ダビッツ
本日の動画は、エドガー・ダビッツ です。
独特のゴーグル?みたいなのが有名ですが、所属する所はどれもビッククラブばかりでした。
WCCFで映える選手ですね♪
【02/08】エデン・アザール
本日の動画は、エデン・アザール です。
レアル移籍で待望のFOOTISTA収録されました!人気の選手なのでみなさん使いたいはず!
動画はチェルシー全盛期の動画になります。

【02/07】マルセロ・デサイー
本日の動画は、マルセロ・デサイー です。
コスト140ですが、パワー、スタミナともに高い数値ですので、ミラン縛りの方は是非!

【02/06】ロベルト・レバンドフスキ
本日の動画は、ロベルト・レバンドフスキ です。
ドルトムント時代に、香川とチームメイトであったことから名前は聞いたことのある選手だと思います。
彼の特徴は、なんといっても決定力、味方を生かすプレーだと思います。
動画をご覧になれば言いたいことがわかるでしょう!

【02/05】ファブリツィオ・ラヴァネッリ
本日の動画は、ファブリツィオ・ラヴァネッリ です。
背中を曲げた独特のプレースタイルと特徴的な若白髪から「銀狐 (Silver Fox) 」と呼ばれた。

【02/04】マルセロ
本日の動画は、マルセロ です。
ロべカルの後継者は彼しかいないと思います。
彼の左足だけでどれだけアシストが生まれたことやら。ロナウドとの相性も完璧でしたね。

【02/03】ジョージ・ウェア
本日の動画は、ジョージ・ウェア です。
コスト130としては、申し分のない能力なのでみなさんもリベリアの怪人でどしどしゴールを決めてください!
【02/02】マルコ・パローロ
本日の動画は、マルコ・パローロ です。
コスト80の超優良カードといえば、パローロかゴレツカだと思っています。
日本人にも馴染みのある選手で、チェゼーナでは長友ともチームメイトでした。

【02/01】パヴェル・ネドヴェド
本日の動画は、パヴェル・ネドヴェド です。
このネドヴェドはクロス持ちで、コストこそ高いですがスタミナが96となっております。
【01/31】
本日の動画は、【FOOTISTA 変換済み】★【15-16 Ver.2.0 HOLE】ロベルト・バッジョ [イタリア代表]です。



【01/30】モハメド・サラー
本日の動画は、モハメド・サラー です。
チェルシーにいた時代から知っていますが、数年後ここまで化けるとは思いませんでした。
前までは足が速いドリブラーの印象だったのですが、ローマでの活躍によりシュートの精度も上がって今に至るかも知れません。
2020ではどんなレアリティで出るか非常に楽しみです。もしかして★7だったりして。

【01/29】
本日の動画は、エリア内の海賊マウリツィオ・ガンツです。
特殊実況がかっこよくて使ってました。

おまけ

【01/28】アルトゥーロ・ビダル
本日の動画は、アルトゥーロ・ビダル です。
当店でも人気の商品で17-18のWDMを使ってる方も多いのではないでしょうか。
潰し屋として両方とも充分なスタミナ、パワーがありますので中盤にいれておけば間違いない選手です!

【01/27】
本日の動画は、【01-02 124】ガイスカ・メンディエタです。
黒にも関わらず、数値95は驚異的でした。2020で収録が決まって是非、使ってみたいカードです。


【01/26】ケビン・デ・ブライネ
本日の動画は、ケビン・デ・ブライネです。
この選手はなんといってもラストパスの精度の高さです。FWがあとはゴールに入れるだけの凄い丁寧なパスを出します。
7弾ではドリブルになってますが、パス精度90越えなので動画のようなパスが出せちゃうかも!!!

【01/25】ロナウジーニョ
本日の動画は、ガウショことロナウジーニョです。
ロナウジーニョの動画は見ていて楽しいのですが、どの動画の音楽もEDMとかでノリノリです♪
当時のスポルト毎週楽しみにしてましたw
ちなみにフルアヘッドの社長は05-06当時WCCFに100万近く使ってたみたいです…


【01/24】ポール・ポグバ
本日の動画は、ポール・ポグバです。
ここ数シーズンユナイテッドでは、怪我に悩まされ中々本領発揮出来てませんが、ユベントス時代のスーパープレーをご覧下さい。
FOOTISTAの最初の方では、ビクトリーパレードがよく使われていましたね。



【01/23】アルバロ・レコバ
本日の動画は、マジカルレフティ、アルバロ・レコバです。
2020verでの収録が決まってテンション上がっているアラフォーの方は多いと思います。
FOOTISTA的に使用感は…微妙そうですが、入手したら是非使いたいカードかと思います。