農園のお母さん応援プロジェクト
ー Deliver the happiness 60 project ー

2018年10月

EasyPage by mqm

52名の女性が参加

ガーナの5つのコミュニティ(Zevor, Kwabeng, Kwasuagya, Achiano, Marfokrom)より、 52 名の女性がこのプロジェクトへの参加が決定しました。平均年齢は 38.9歳。 メンバーみんなの農地が整備され、 苗床の育て方、剪定の方法、カカオを育ちやすくするための日陰の作り方、 カカオポッドの割り方、発酵の仕組みについての指導がスタートしました。

2019年3月

EasyPage by mqm

正しい農耕技術についての指導

今回のプロジェクトでは、5 か所のコミュニティ内に苗床を育てるための施設を作り、そこでの技術指導がスタート。古くなった農地を復活させるため、苗床の育て方を学びました。
訓練のために約 5 万株の苗と、ヘルメット・長靴、農耕 用具も提供され、良く育った苗を使用することのメリット・デメリットを学びました。
これまでは何となく育てていたカカオに関して正しい知識と技術を持つことができ、ビジネスとしてのカカオ栽培に向けて一歩前進。また、苗の提供により効率的に育つハイブリッド種の苗を分配することができたことは、今後のカカオ栽培にも大きなメリットとなりそうです。

2019年7月

EasyPage by mqm

34,500株のカカオの苗を植樹

育てた苗床を、実際に彼女らの農園に植える作業がスタートしました!
28,500株の苗が既に植えられ、あと6,000 株も順調に植え付けが進められています。
生産性をより高められるよう、さらに病気や虫の被害に合わないように、植える場所をきちんと整備して植樹しました。

2019年10月

EasyPage by mqm

他の作物も並行して育て、収入アップ

参加メンバーのうち23名の女性がカカオ栽培と並行して、トウモロコシの栽培をスタート。初年度は250kgものトウモロコシが収穫され、彼女たちの食卓に並んだり、 それらを販売して収入を増やすことができました。また、別グループの19名の女性も、トマトやトウガラシなどの野菜栽培を開始し、収入アップに繋がっています。

EasyPage by mqm


さらに、Kwasuagya地区の10名の女性は、今までもカカオ栽培と並行してキャッサバの栽培とその加工を行っていましたが、彼女たちの自宅からキャッサバ加工場までの距離が遠く、交通費もかかっていました。そこで、今回のプロジェクトを通して、キャッサバの加工道具一式を新たに彼女たちに提供。 これにより、遠くの加工場へ出向く必要もなく、時間・コストともに削減して作業できるようになりました。

2020年1月

EasyPage by mqm

カカオも順調に生育・収穫

提供した50,000株の苗のうち、34,000株は農園の再生に向けて植え替え用に使用。残りの16,000株も植樹され、順調に生育して収入につながりました。

EasyPage by mqm


カカオ栽培と並行して、次は「石鹸づくり」にも挑戦!
石鹸づくりは、小規模農家にとっては収入を得やすい仕事なんだそう。今回は10名の女性たちが挑戦することになり、必要な道具が支給され技術指導がスタート。製造した石鹸は、市販品より安く 購入できるため需要が高く、彼女らのコミュニティはその周辺で販売されました。

2020年10月

EasyPage by mqm

資金援助のサービスを設立

カカオ栽培や副業を通して収入を増やすことに成功している女性たちは「VSLA」という 「貯蓄貸付組合」を設立しました。これまで経済的な信用がなくお金を借りることができませんでしたが、プロジェクトによって得られた収益を利用して、コミュニティで暮らす人々に お金を貸す金融サービスをスタート。
プロジェクト参加メンバー全員が金貸しのノウハウを学び、各コミュニティに同様のサービスを設立。貧しい家庭には、ガーナ国内の平均の金利は9-10%ですが、それよりもはるかに低い利率3%でお金を貸したり、お互いを助け合い、資金も増やしていく取り組みを続けています。

2021年2月

EasyPage by mqm

スマホで運営計画の管理をスタート

プロジェクト参加者全員に「農園の運営計画」が立案・管理できるアプリが入った スマートフォンが支給されました。アプリの使い方を指導するコーチのもと、各自の農園の広さ・木の本数や樹齢・農薬の使用状況などを登録して管理していけるようなシステム。
このアプリから農園運営に必要な殺虫剤や肥料も定期購入・コスト管理もでき、30名の女性が利用しています。

EasyPage by mqm

カカオ農業を頑張りたい!


Joyce Ahianorさん(22歳)
2人の子供のシングルマザー
地域:Kwabeng, Agona Amenfi
学歴:中卒

勤勉で、カカオ農業を頑張りたい!という前向きな気持ちを持っていました。
今回のプロジェクトで、丈夫な苗木を育てられるようになることで、2人の子どもを育てていける収入を得ることがJoyceさんの目標です。
今回のプロジェクトで、積極的に農園を拡大していきたい と思っており、収入アップのために他の農産物も育てたいと思っています。

<2019年7月の様子>
プロジェクトの進捗は順調。 Joyceさんの一番の課題は、彼女の農園で枯れかけているカカオの木々をなんとかすることでした。新しい苗木に植え替えることができ、とても喜んでいます。しかし、品種改良された苗木を今回一度だけ植え替えるだけでなく、もっと継続的に古くなった木々を植え替えていきたいと思っています。


EasyPage by mqm

プロジェクトで急成長!

Patience Agba さん(40 歳)
未亡人、4人の子ども
地域:Mafrokom, Asante Bekwai
学歴:なし

彼女は一度も学校に行ったこともなければ、カカオを育てた経験もありません。
このプロジェクトで、古くなっている木々の代わりに良い苗木を育てるだけではなく、カカオ栽培のハイシーズンに労働者を雇用するために必要な資金を得られるようになること、子供たちが十分な教育を受けるための収入を作っていきたいと思っています。 彼女は剪定と日陰づくりの技術訓練をとても楽しんで行っており、今後農園を拡大していくためにかなり重要な技術であると感じています。

<2019年7月の様子>
このプロジェクトを通して、彼女はとても成長しています。彼女は未亡人で4人の子どもがいるので、多くの母親と同様に、彼女の子どもたちが生きていくために、収入を増やせる知識と技術を身につけたいと思っています。これはシングルマザーの彼女にとって、決して簡単なことではありません。しかし、このプロジェクトのおかげで、苗木が順調に育ち、以前より多くの収入を得られる見込みがたってきたので、彼女は以前より安心できるようになっています。


EasyPage by mqm

学びで気づきを得ることが幸せ

Phidelia Lumour さん(30 歳)
既婚、3人の子ども
地域:Mafrokom, Asante Bekwai

Phideliaさんは、ほかの女性たちと一緒にプロジェクトに参加して様々な技術を習得し、気づきを得ていることにとても幸福を感じています。
また、女性たちが共同で何かを行うことは、新しい友情を形成するための素晴らしい方法だと思っているので、このプロジェクトが農業を超えて、他にも良い影響をもたらすのではないかと楽しみにしています。
このプロジェクトが始まる前は、良い肥料を手に入れることも、それらの効率的な使い方も全く知りませんでした。今後正しい使い方を学ぶことで、使い方を正して、より高品質で生産性のいいカカオを育てていきたいと思っています。


EasyPage by mqm

目標は農園拡大!

Dora Amissahさん(25歳)
既婚、3人の子ども
地区:AssinBreku, Achiano
学歴:なし

将来に高い希望を持ち、野心をもつ若い母親です。長期間収穫が続けられるようなカカオの育て方を学び、家族のために生計を立てていきたいと思っています。

Doraさんは、プロジェクトでの経験に満足しています。中でも、専門家たちによる技術訓練と学習指導、その両方を学べるところにメリットを感じています。今後、正し い肥料の使い方を学ぶことで、さらに彼女は農園を発展させることが出来るでしょう。生産性を高めるだけでなく、農園を拡大していくことがおそらく彼女の次の目標となり、当プロジェクトにおけるスーパースターとなりそうです!


EasyPage by mqm

プロジェクトが楽しい!

Olivia Akapadziさん(49歳)
離婚、3人の息子
地域:Mafrokrom, Asante Bekwai

Oliviaさんはこのプロジェクトにとても楽しんで参加しています。他の女性たちと一緒に苗を植える活動をしたことで、彼女はカカオのコミュニティの女性たちとより親密になることができました。共存していく中でとても重要な繋がりができ、喜んでいます。
次のステップの食用作物を育てれば、収入アップにつながり、自分たちの食料源にもなり、さらに他の作物を植えることで土壌にも肥料が行き渡り農園を長く継続させていけるようになるので、食用作物の育て方を学ぶことをとても楽しみにしています。

累計13,203,795
に達成!

2017年11月にプロジェクトが発足して以来、
​​​​​​​クリスマス、バレンタイン、母の日、
訳ありの頒布会など
大きなイベントの度に売り上げの一部を
少しずつ積立してきました。
おかげさまで累計13,203,795円に到達!
たくさんの応援、誠にありがとうございます!

プロジェクト開始前は
カカオの苗を手に入れたり、
増やすことが難しかった女性たち。

現在は、プロジェクトにより
提供された苗を育て増やし、
カカオ栽培を順調に進めています。
また、ビジネスとしての
農園経営ノウハウを学んだことで、
苗の生存率は95%と高い数値を記録しています。

プロジェクトに対する女性たちの
モチベーションはとても高く
カカオの収穫量をさらに増やしていくこと、
また副業による収入アップにも
積極的に取り組んでいます。
今回のプロジェクトで習得した知識・技術を、
プロジェクトに参加していない人々にも
共有してコミュニティー全体が
成長することを目指していきます。