サタケフレンドリークラブ 会員規約

サタケ フレンドリークラブ 会員規約

第1条(はじめに)
1 本規約は、株式会社サタケ(以下「当社」といいます)が運営するサタケ フレンドリークラブ(以
  下「当会」といいます)の入会者(以下「会員」といいます)に適用される会員規約及び当会が
  提供するサービス(以下「当会サービス」といいます)の利用条件を規定するものです。なお、入会
  希望者は、本規約に同意することによって、当会に入会し当会サービスを利用できます。
2 当社が別途定める利用条件、利用方法、ご利用上の注意その他当会に関する規定(以下「諸規定等」
  といいます)は、本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約の定めと諸規定等の定めが異
  なる場合は、諸規定等の定めが優先して適用されるものとします。

第2条(入会及び退会)
1 当会への入会は、入会希望者が、本規約に同意の上、会員情報の登録(以下「会員登録」といいます)
  並びに第13条の年会費及び通信費の支払をした後、当社にて発行するID及びパスワード(以下「ア
  カウント」といいます)が入会希望者のお手元に届くことで完了するものとし、この完了した日を入
  会日とします。会員は、会員登録にあたって、真実かつ正確な情報を登録することとし、登録情報が
  最新となるよう適宜修正しなければなりません。
2 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断によって、会員登録を承認せず又は既
  に会員登録された方については、当会サービスの一部若しくは全部の利用制限若しくは会員登録の取
  消しを行い、以降一切の当会サービスの利用をお断りすることがあります。また、それにより会員又
  は第三者が被った損害に関し、当社は一切の責任を負いません。
  (1)日本国外に在住の方
  (2)未成年者
  (3)会員登録内容が真実でなく又は不正確であった場合
  (4)会員登録後に登録内容に変更が生じたにもかかわらず、登録内容を変更しなかった場合
  (5)本規約に違反した場合
  (6)反社会的勢力等である場合又は反社会的勢力等とかかわりのある場合
  (7)その他当社が不適切だと判断した場合
3 前項に基づき会員登録が取消された時点又は会員が当会の退会手続きを完了した時点で、本規約に基
  づく、会員と当会サービスの利用に関する契約は解約されるものとし、以後その該当者は、当会サー
  ビスを利用してはならないものとします。

第3条(当社が提供するもの)
1 当社が会員に対して提供する当会サービスは以下のとおりです。
  (1)サタケスマートシステム(以下「スマートシステム」といいます)
   (ⅰ)スマートシステム対応機(以下「製品」といいます)の現在の使用状況を監視することがで
      きます。
     ※利用可能期間は毎年6月1日~同年11月30日です
   (ⅱ)製品の使用履歴を閲覧することができます。(閲覧期間は過去3年分までとします)
     ※利用可能期間は過去3年分までとします。
   (ⅲ)製品の発するアラームなどを、会員登録時に登録されたメールアドレス(以下「本件登録ア
     ドレス」といいます)宛に電子メールにて受け取ることができます。
  (2)以下の会員特典の利用
   (ⅰ)当社の穀物分析サービスの優待利用
     ※別途依頼及び料金の支払が必要です。
   (ⅱ)メールマガジンによる各種情報提供
2 会員が利用する端末の動作環境等によっては、当会のサービス・機能の全部又は一部が正しく動作し
  ない、又は利用できない場合があります。

第4条(アカウント)
1 会員は、当会サービスを利用する際のアカウントを会員の責任において管理するものとします。
2 当会において発行されるアカウントは、1会員につき1つとします。
3 当社は、IDとパスワードの組合せに基づく当会へのアクセスは、会員本人及び会員本人が認めた同一
  組織の特定の利用者によってなされたものとみなします。
4 アカウントは会員ご自身のものであり、当社は会員に対し、いかなる場合もID又はパスワードを第
  三者に譲渡又は貸与することを禁止します。
5 ID若しくはパスワードが第三者に漏洩した場合又は第三者に利用された場合、会員はただちに当社に
  連絡し、その指示に従うものとします。なお、当社は、会員の行為を原因として不正にID又はパスワ
  ードが使用され発生した損失又は損害について一切責任を負わず、賠償いたしません。

第5条(個人情報及び履歴情報)
1 当社は、当会において、会員の個人を識別することができる情報(以下「個人情報」といいます)を、
  「株式会社サタケ 個人情報保護方針」に基づき、以下の利用目的の範囲内で適切に取扱うものとし
  ます。
  (1)会員からの問合せ対応
  (2)当会サービスの提供、及び関連するアフターサービス
  (3)当社の新商品・サービスに関する情報のお知らせ、アンケート調査への協力依頼
  (4)当社が新たに個人情報の利用を行うに際してその同意を得るため
  (5)その他、会員から同意を得た範囲内において利用するため
2 会員は、当社が当会サービスを通じて「製品の使用状況、製造番号、会員によるサービスの利用履歴」
  等の情報(以下総称して「履歴情報」といいます)を収集することを、あらかじめ承諾するものとし
  ます。
3 当社は、履歴情報を、当社のサービス及び製品の調査研究、開発、提供、改良、カスタマーサポート
  等で利用できるものとします。
4 当社は会員の履歴情報を必要な範囲で製品購入元(販売店、JA等)に提供できるものとし、会員は
  これをあらかじめ承諾するものとします。
5 当社は、第2項のために、履歴情報をIPアドレス、クッキー等を手がかりにして自動的に取得するこ
  とがあります。なお、クッキーをセッション管理及びログイン管理に使用しますが、事前に会員の承
  諾を得た場合を除き、クッキーによって個人情報を取得することはありません。
6 当社が遵守すべき法的義務により、個人情報を開示する場合があることを会員はあらかじめ承諾する
  ものとします。
7 会員からの個人情報に関する問い合わせ、会員登録内容の確認・追加・訂正・削除・アカウントの利
  用停止・第三者への提供停止などのご要望については、以下に定める受付窓口にて対応します。

  受付窓口
  株式会社サタケ 調製機事業本部 営業企画・サービス課
  住  所: 〒739-8602広島県東広島市西条西本町2番30号
  電話番号: 082-420-8541
  受付時間: 9時~17時 但し、土日祝日と当社指定の休日を除く

第6条(会員の責任)
1 会員は、当会サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信手段等について、会員自ら
  の責任と費用において適切に準備、設置、操作するものとします。
  当社は、会員が当会サービスの利用にあたり使用される通信機器、ソフトウェア、及びこれらに付随
  して必要となる全ての機器との互換性を確保するために、当社が管理する設備、システム若しくはソ
  フトウェアを改造、変更若しくは追加し、又は当会サービスの提供方法を変更する義務は負いません。
2 当社から会員に対して本件登録アドレス宛の電子メールにて連絡を行なう場合、会員は当社からの電
  子メールを受信できるよう本件登録アドレスを正しく維持するものとします。何らかの理由で受信が
  できなくなった場合には、会員は速やかに本件登録アドレスの変更を適切に行わなければなりません。
  当社からの電子メールが受信できなかったために会員が被った不利益については、当社は一切の責任
  を負いません。
3 会員は氏名、会社名、組織名、住所、電話番号等の登録情報に変更が出た場合、速やかに変更しなけ
  ればなりません。変更を怠ったことにより会員に不利益が発生した場合、当社は一切の責任を負いま
  せん。
4 会員は本規約に違反したこと又は登録若しくは開示した情報に起因して第三者とトラブルになった場
  合、自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

第7条(禁止事項)
1 会員は、当会サービスの利用において以下の行為を行わないものとします。
 (1)日本国の法令に違反する行為
 (2)当社又は第三者の著作権、商標権その他の知的財産権(以下「知的財産権」といいます)を侵害
    する行為又は侵害するおそれのある行為
 (3)不正アクセス行為の防止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第
    234条の2)に該当する行為をはじめ、当社及び第三者のコンピューターに対して不正な操作
    を行う行為
 (4)公序良俗に反し、他人の権利を著しく侵害し又は第三者の迷惑になると当社が判断する行為
 (5)反社会的勢力等の活動を助長又は反社会的勢力等に利益を供与する行為
 (6)当会サービスにおける他の利用者の個人情報又は履歴情報を本人の事前の許諾なく不正に収集、
    蓄積、利用等する行為
 (7)当会サービスに関するプログラム等のリバースエンジニアリング等の解析行為、改造及び改変行
    為
 (8)他の会員又は第三者になりすまして当会サービスを利用する行為
 (9)当会の円滑なる運営を妨げる行為
 (10)当会サービスを本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為
 (11)その他当社が不適切と判断する行為

第8条(当社の知的財産権)
1 当会サービスで当社が提供する情報に係る知的財産権は当社又は当社が利用許諾を受けた他の権利保
  有者に帰属します。本規約において明示的に定めがある場合を除き、会員は、当会サービスに関する
  知的財産権その他いかなる権利を取得するものではありません。

第9条(免責事項)
1 当社は、当会サービスの内容における、欠陥、一時中断、一部削除、変更、終了及びそれらが原因で
  発生した会員又は第三者の損害に対し、故意又は重大な過失があるときを除き、一切責任を負いませ
  ん。
2 当社は、会員が当会サービスを利用したことで会員又は第三者に発生した損害について、故意又は重
  大な過失があるときを除き、一切責任を負いません。

第10条(スマートシステムの利用環境)
1 スマートシステムの通信は、以下のいずれかの回線を利用します。
  (1)当社が用意するKDDIの通信サービス
  (2)当社が用意するKDDIの通信サービス及び無線LAN(複数台を同時に通信する場合)
  (3)会員自身が用意する通信サービス
2 製品の設置場所の電波環境によっては、スマートシステムを利用できない場合や中継機器が必要にな
  る場合があります。中継機器の費用、設置、電波環境調査等にかかる費用は会員の負担となります。
3 複数台の製品が同時にスマートシステムを使用する場合、当該製品同士を近傍に設置する必要があり
  ます。また、製品の申込数は最大5台とし、6台以上の場合は最寄の当社営業窓口へご相談ください。
4 KDDIの通信サービスを利用する場合、スターターキットを製品に装着します。スターターキット
  の所有権は、当該キットを製品に装着した時に当社から会員へ移転します。

第11条(規約等・サービスの改定、変更)
1 当社は、本規約を改定できるものとし、第2項に定める方法によって会員に当該改定内容を通知した
  時にその効力を生じるものとします。
2 当社は、当会サービス上への掲示又は会員の本件登録アドレスに電子メールを送信する方法により改
  定を通知できるものとします。なお、当社が、本件登録アドレス宛に電子メールを送信した場合、本
  件登録アドレスへの発信をもって、受信の有無にかかわらず、当社からの通知がなされたものとしま
  す。
3 前項にかかわらず、法令等により、会員の再承諾が必要な場合、当社は会員の再承諾を得るものとし
  ます。
4 当社は、第2項に定める方法によって会員に事前通知することにより、本規約上の権利及び義務の全
  部又は一部を第三者に譲渡し又は承継させることができるものとします。
5 当社は、以下の場合、会員に事前に通知することなく、当会サービスを一時中断することができるも
  のとします。その場合、会員に損害が出ても当社は一切の責任を負わないものとします。
  (1)当会サービスの提供に関連する設備等の保守を定期的に又は緊急に行う場合
  (2)火災、停電又は天災地変その他の不可抗力により当会サービスの提供ができなくなった場合
  (3)ネットワークサービス提供者によるサービスが何らかの事情により中断した場合
  (4)その他、管理、運営上又は技術上の理由で、当社が当会サービスの一時的な中断が必要と判断
     した場合
6 当社は、当会サービスの変更、追加、終了等を会員への事前の通知なく行うことができるものとしま
  す。

第12条(年度の期間)
1 当会の年度は3月1日から翌年2月末日までの1年間とします。

第13条(料金) <以下の金額は消費税別の金額です。>
1 会員は毎年、年度初めの3月に当社所定の申込方法で以下の年会費及び通信費(記載金額は消費税別
  の金額です)の支払いを行ないます。年度の途中に申込することは可能ですが、年会費の月割り計算
  はしません。
  (1)年会費
     スターターキットが必要な場合
     ・当社が用意するKDDIの通信サービスを使用する場合(第10条第1項1号)
     ・当社が用意するKDDIの通信サービス及び無線LANを使用する場合(第10条第1項2
      号)

      初年度 30,000円 次年度以降 20,000円

     スターターキットが不要な場合
     ・会員自身が用意する通信サービス(第10条第1項3号)
     ・諸事情により製品が既にスターターキットを装着している場合

     初年度 20,000円 次年度以降 20,000円

  (2)複数台を同時に通信する場合の追加年会費(最大5台)
     申込み初年度※1 総使用台数(親機※2を含む)×10,000円
     次年度以降 不要(ただし、追加がある場合は追加台数×10,000円)
 
     ※1 複数台通信を申込む初年度。
     ※2 スターターキットを装着した製品。

  (3)通信費
     当社が用意するKDDIの通信サービスを使用する場合(第10条第1項1号)
     当社が用意するKDDIの通信サービス及び無線LANを使用する場合(第10条第1項2号)
      ・2カ月	 9,600円
      ・3カ月	12,800円
      ・4カ月	16,000円
      ・5カ月	18,000円
      ・6カ月	20,000円
 
    (ⅰ)申込製品台数が複数台(最大5台)の場合も上記料金です。
    (ⅱ)月数は稼動及び使用履歴の閲覧を考慮し最低2ヵ月からとします。
    (ⅲ)月の利用期間は毎月1日から末日までとし、日割り計算はしません。

第14条(料金の支払い方法)
1 支払い方法は、銀行振込(前払)又はクレジットカード決済のいずれかとします。
2 決済口座又は決済クレジットカードの名義人は会員本人と同一名義でなければなりません。会員名義
  が変更になった場合、決済口座名義又は決済クレジットカード名義を変更しなければなりません。

第15条(請求書及び利用明細書の不発行)
1 当社では請求書及び利用明細書は発行しません。会員は、当社が別途本件登録アドレスへ送信する電
  子データによる利用明細等で確認することができます。

第16条(当会サービスの利用開始日)
1 会員は、以下の期間内に当会サービスの利用を開始することができます。なお、スマートシステムの
  利用開始日については、この期間のほか会員の登録内容に従うものとします。
  (1)初年度は、代金入金確認後又はクレジットカード利用の承認が下りた後4週間以内
  (2)次年度以降は、代金入金確認後又はクレジットカード利用の承認が下りた後1週間以内

第17条(契約の終了と返金)
1 第2条第2項に基づき会員登録が取消された場合又は退会手続きが完了した場合、当社は下記の通り
  返金します。
  初年度
   (1)解約日が入会日を含む8日以内の場合  返金対象費は年会費・通信費
   (2)入会日を含む9日以降の場合  返金対象費は通信費
  
  次年度以降
   (3)返金対象費は通信費
 
  ※入会日については本規約第2条第1項をご参照ください。
  ※通信費は、日割り計算せず、解約日の翌月以降分のみを返金いたします。
2 クレジットカードでお支払いの場合の返金は、クレジットカード会社が一旦引き落とした後、改めて
  の返金となります。
3 製品にスターターキットを装着しているときであって、第1項1号の期間内に解約した場合、当社は
  スターターキットを回収します。スターターキットの回収に要する費用は会員の負担とします。

第18条(スターターキットの保証期間及び機器の損傷・故障)
1 スターターキットの保証期間はスターターキットを製品に装着した日から1年間とします。
2 前項に係わらず、当社の責に帰すべき事由によらずスターターキットが損傷又は故障した場合、スタ
  ーターキットの復旧に要する実費は会員負担とします。(例;落雷、風水害、火災、鼠による害、衝
  撃による損傷等)

第19条(製品及びスターターキットの第三者への譲渡)
1 会員は、製品を第三者へ譲渡した場合、速やかに当社所定の方法で届出るものとします。
2 会員は、スターターキットを第三者へ譲渡した場合、速やかに当社所定の方法で届出るものとします。
3 会員が前2項の届出を怠ったことで会員又は第三者に発生した損害に対し、当社は一切責任を負わな
  いものとします。
4 第4条第4項のとおり、アカウント、会員の地位等を、第三者に対し譲渡又は貸与することはできま
  せん。第三者が新たに当会サービスを希望する場合、当社は第13条(料金)の規約に従い各費用を
  申し受けます。
5 製品及びスターターキットの譲渡は、会員の責任で行うものとし、当社は当事者間に一切関与いたし
  ません。

第20条(別途協議)
1 本規約に関して疑義が生じた場合、又は本規約に規定していない事項については両者協議の上解決し
  ます。

第21条(準拠法及び管轄)
1 本規約の準拠法は日本法とし、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



株式会社サタケ
2016年3月1日            
            
前のページに戻る
サタケフレンドリークラブ トップページに戻る