私が考えるスピリチュアルとは…



現代は、スピリチュアルブームと言われ、テレビや雑誌などでも「聖地」や「霊的な占い」などを

取り上げた内容が人気となっていますが…

私が立ち上げたブランド「なないろ」の商品も《神秘の力》と題してスピリチュアルな世界をもとに作られています。

でも、スピリチュアルと言っても、人それぞれ受け取るイメージが様々で…

「良く分からない」「なんか怪しい」という声もチラホラ聞こえてきます。

確かに、スピリチュアルというと…一言では説明できないくらい幅も広く奥が深いのですが、私が考えるスピリチュアルとは〜




☆広い意味で考えると、「人が幸せに生きるために持つべき感性」だと思います。




  今、私たちを囲む環境は物にあふれ、とても豊かな時代となっています。

でも、私たち人間は、その豊かな時代を築く為に多くの自然を破壊してきました。

大昔の人は、自然と共に生き、自然の恵みの恩恵を受けながら暮らしていたので、

秋になると収穫された作物を神に捧げるなど、

常に大自然に対する「畏敬の念」と「恐れ」を知っていたのだと思います。

  今のように、インスタントやレトルト食品がなかった時代〜日照りが続いたり、

川が氾濫して作物が取れなくなると、自分の生死をわける一大事となっていたのです。

だから人々は天がもたらす恵みの雨や、お日様へと感謝を捧げていたのでしょう。

現代は豊かになり、いつでも当たり前にご飯が食べられる環境になったせいか、

現代人は「自然がもたらす恵み」に感謝する機会も心も失ってしまったように思います。

本来なら〜豊かになった現代人は幸せに満ちているはず〜

しかし、豊かで便利な暮らしが生み出した副産物は

「ストレス・鬱・パニック」などを訴える人口の増加でした。

ストレスなどが溜まり心も体も疲れ果て、鬱やパニックの症状を訴える人が増え、

心療内科は半年先まで予約が一杯…これが現状です。

私が知っている限り、自然と共に生き感謝の気持ちを持っている人は、

いつも生き生きと生活しています。

人間がなぜスピリチュアルな世界に惹かれるのかと考えた時、

誰もが本当は心の奥深い所で何が大切なのか知っているからだと思います。

自分たち人間も、自然の一部であり自然と共に生きている事を忘れず、

感謝の気持ちを持ち続け…



〜人が本来持っていた感性を取り戻し幸せに生きること〜

これが私の考えるスピリチュアルな世界です☆




  「なないろ」商品は、私が考えるスピリチュアルな世界をもとに、自然と神秘の宝庫から生まれた商品です。

そのパワーを秘めた商品に触れ、人が本来持っていた感性を取り戻して下さいね!