index


fog linen workの薄地リネンで出来たペチパンツが大人気です。

この暑さで、リネンの心地よさを実感している方が急増中! リネンは風通しがよく、濡れても乾きが早いため、汗をかいてもサラサラとした肌触りが長持ちします。

リネンと言えば、やっぱりfog linen workですね。
fogのワンピースは、基本的に薄地リネンで裏地無しの一枚仕立てのため、とても涼しいのですが
「透ける」という問題がありました。 そこで今年、fogからペチパンツが登場!
人気ブロガーあっこたんも愛用の大人気商品、人気の理由を探ってみましょう。








主役を邪魔しないための薄地リネン。

ブラウスやハンカチ、スカーフなどに使用される薄地リネンなので一枚だと透け感があります。重ねる事を前提にしたアンダーパンツなので主役を邪魔しないための薄地リネンです。







裾は絞らず真っすぐ太めシルエットのロング丈。

ストンとしたワイドシルエットで総丈が95cmもある、ペチパンツとしては規格外のロング丈。ワンピースから見せるための着丈の設計ですが、小柄さんで長過ぎると感じるなら、好みの丈に裾上げするのもいいですね。







シックなブラックとニュアンスカラーのアルバートル。

ベーシックなブラックと、アルバートルというやや灰掛かった曖昧な色。真っ白ではなくニュアンスのある色はコントラストが付きにくくて上品な印象に仕上がります。





HOW TOコーディネート
________________

膝丈~膝下丈のワンピースの下に、このペチパンツをあわせましょう。
ワンピースから15~20cmくらいペチパンツの裾が見えるくらいのバランスがベストです。



鮮やかな赤色が目を惹くミリアムワンピース。
裾に黒を入れと大人っぽいモードな感じ、白を入れると軽やかな印象に。


ワンピース | fog linen work




クリーンなホワイトリネンに黒のペチパンツで迫力のあるモノトーンコーデ、アルバートルのペチパンツで全身ホワイトコーデも素敵です。


ワンピース | fog linen work




グレイッシュな水色のワンピースは黒のペチパンツで締めると大人っぽく、白は爽やかさがプラスされます。


ワンピース | fog linen work






深いターコイズブルーのワンピースに白をあわせると爽やかな感じ、黒色なら落ち着きをもたらします。


ワンピース | fog linen work
パンプス | Nathalie Verlinden





ややダークで落ち着いた印象のオリーブグリーンのワンピースには
黒色ペチパンで晩夏が似合う雰囲気、白で抜くと夏っぽくなります。


ワンピース | fog linen work





全身ブラックのモード感あふれる雰囲気と
ロングワンピースの裾から少し白を覗かせることで軽さをプラスするコーデ法。


ワンピース | fog linen work