index




秋冬の新作


イタリアのニットブランドによる
シンプルで飽きの来ない上質素材のニット。

mergeでは3度目の冬となるma’ry’ya(マリヤ)のニットです。

基本のカシミヤ95%ウール5%の薄手ニットは、襟の形が異なる3種類のSサイズとMサイズの2サイズを揃えました。 軽くて暖かく、ホールガーメントによる身体に添う着心地でファンが多いニットは、流行にとらわれず長くご愛用いただけます。

また、新たな素材のブークレニットも登場です。
モコモコ、ふわふわの質感はアルパカがメイン素材なので、見た目だけでなく暖かさもお墨付き。

ma’ry’yaのニットは、ドロップショルダーで思い切りルーズなシルエットという感じのものではなく、あくまで定番で何年先までも愛用できそうなデザインをセレクトしています。

着心地は「タイト過ぎず少しゆとりがある」という感じで、気取らず自然体でサラッと着て欲しい上質なニットです。










素材:アルパカウール

アルパカ75% メリノウール13% ポリアミド12%のブークレーニットです。

もこもこした感じが可愛いブークレーニットは、とても暖かい着心地です。見た目に反して400gと軽量なので、軽くて柔らかくて暖かく、このニット一枚で雰囲気のあるトップスが完成する便利なニットです。


サイズ展開

Sサイズのみ。 身幅がゆったりしている作りなので7号から11号くらいまで対応可能です。





11/28(火) 販売開始

ma'ry'ya
アルパカブークレーニット

定価 41,000円(税別)
Size: S
Color: WHITE / BEIGE / LTGREY




クルーネックで身幅が大き過ぎず、ゆったりしているけどオーバー過ぎないサイズ感です。袖が太過ぎないためアウターを選ばず、ネックも詰まり気味なので一枚で楽しめます。




















素材:カシミヤウール

カシミヤ95% ウール5%の薄手ニットは、とても軽い着心地です。

薄手ニットと言うと、コンサバなハイゲージニットが多いものですが、このニットはドライな質感が魅力です。エレガントでキレイめテイストのハイゲージニットとは異なる、カジュアルな雰囲気の薄手ニットが珍しい存在です。


デザインの特徴

●裾スリット
裾両サイドのスリットが特徴的なこのシリーズは、 着丈がやや長めに設計されていて、このスリットで調整して楽しむための仕掛けです。

●ラグラン袖
肩は全てラグラン袖なので、シャツやカットソーを入れても脇や腕がゴロゴロしないで快適です。


サイズ展開

サイズはSサイズとMサイズ。

9号体型の方はどちらのサイズでも大丈夫ですが、 きちんと目に着たいならSを、ゆったり目に着たいならMがおすすめです。 Sサイズは7~9号の方に、Mサイズは9~11号の方に。







11/28(火) 販売開始

ma'ry'ya
カシミヤウールクルーネックニット

定価 48,000円(税別)
Size: S / M
Color: WHITE / LTGREY / BLACK




mergeでは初めてのクルーネックは、詰まり気味のネックの感じが可愛いです。ジャケットのインにしたり、薄手なのでカットソーのようなインナー使いもオススメです。


















11/30(木) 販売開始

ma'ry'ya
カシミヤウールVネックニット

定価 48,000円(税別)
Size: S / M
Color: BLACK




Vの開きが深くないので一枚で楽しめるVネックニットです。リブ編みではない減らし目だけのVネックがすっきりしていて大人っぽい印象です。


















11/30(木) 販売開始

ma'ry'ya
カシミヤウールタートルニット

定価 49,000円(税別)
Size: S / M
Color: MIELE / LTGREY / BLACK




タートルが長過ぎず、また首にフィットし過ぎす、苦しくないタートルニットです。トレンドのノーカラーのアウターとの相性も抜群です。