index






この商品が気になっているけど、
どんな感じなんだろう…?


そんな質問にお応えして、
私たちスタッフが実際に使っている、自信をもってオススメできるアイテムをご紹介します。

お買い物の参考にしていただけると嬉しいです。










VALIGI
コットンストレッチボタンフライテーパードパンツ


Size: 38 / 40  Color: BEIGE / NAVY
定価 30,500円(税別) SALE!






身長が154cmで痩せ型、7号体型の私で38サイズがちょうど良く穿けるパンツです。

ウエストは股上が深くベルト無しでもズリ落ちてくることなく、裾も折り返さずくるぶし丈で穿けます。


このパンツの気に入っているところは、
このぴったりのサイズ感で穿けるところと、それから素材と形。







素材は、写真では伝わりにくいかも知れないのですがキメが細やかで見るからに上質感があります。






いわゆるチノクロスのカジュアル感とは違って、ほんのり艶がありチノクロスより薄手で、大人っぽさがある感じです。

素材がいいのはもちろんですが、裏側まで丁寧にパイピング処理がしてあって、見えない所にまできちんと気を配っている感じが、さすがVALIGIだなぁと感心します。


ウエストと裾は適度に絞ってあり、膝横が膨らむシルエットがテーパードパンツとはひと味違っていて そんなところもお気に入りポイントです。

素材が薄手なので夏でも暑苦しくなく、
もちろん夏以外の季節も、つまり年中使えるので、とても重宝するパンツです。












FABIO RUSCONI
ヌバックレザークロスストラップコルクウエッジミュールサンダル


Size: 35 / 36 / 37 / 38   Color: TIERRENO / T.MORO
定価 20,000円(税別) SALE!






昨年に引き続き、このウエッジソールサンダル’DORA’シリーズが大好きな私です。

今年は、このヌバックのミュールタイプに決めました。


普段、あまり靴で冒険をしない私は、靴はだいたい黒。スニーカーなら白。
たまにヌーディーカラーのサンダルや、ポイントにするなら、シルバーかパイソン柄の靴。
というような、いわゆる一般的で、無難な趣味をしています。。。

去年から、そういえば茶系のサンダルは持ってないなーと思っていて、今年mergeでビビっときたのが、このヌバックレザーのサンダルでした。

茶色のレザーのサンダルで、しかもコルクソールなら、普通はカジュアルな印象になるところが、
素材がヌバックなら、こんなに上品に仕上がるんだなと思って、色も深めの茶色なら落ち着いた雰囲気だし、カジュアルにもキレイ目にも使えそうで、これがいい!となりました。
そして今、大活躍してくれています。






DORAシリーズの好きなところは、ヒールの高低差が無いので安定感があって歩きやすいところ、靴自体が軽いところ。

たまに電車に乗り遅れそうな時など、これを履いて走っていますが走りやすいです(笑)※個人の意見です

プラス、今季からインソールにクッションが入っているので、
足が疲れにくく、今までで一番快適な履き心地です。


このサンダルのもう1色、ネイビーをご愛用いただいているお客様のお話では、
ネイビーのサンダルは、スタイリングしやすい色なので便利なのはもちろん、デニムやブルー系のパンツと合わせると、同系色&厚底のヒールで、脚長効果がスゴイ!!のだそう。












album di famiglia
衿付きコットンストレッチプルオーバーブラウス


Size: S   Color: RICE / GRIGIO / NERO
定価 36,000円(税別) SALE!






2年前からalbum di famigliaの、このコットンストレッチ素材がすっかりお気に入りで、特に10月初旬の海外出張の時に、とても重宝するので毎年買い足しています。今年はこのプルオーバーをチョイスしました。

この素材の好きなところはたくさんあるのですが

● しなやかで軽く動きやすいこと
● 適度なツヤ感に品が感じられること
● シワがすぐに落ち、乾きが早いこと

強いて挙げればこんな感じでしょうか。


真夏でも涼しく着られるシャツ(布帛)と言えば、
リネンか、コットンならガーゼやボイルなどの透け感があるタイプが一般的だと思うのですが、そのような素材の特徴は、洗いざらしが似合うナチュラルなカジュアル感。

けれど、albumのこのコットンストレッチはそれらとは異なるテイストで、そこが好きなんです。

滑らかで落ち感のある質感から感じるのは、ナチュラル感ではなく、モードで大人感のあるリラックス感。質感として似てるなと思うのは、KristenseN DU NORDのコットンストレッチのシャツ素材。そこに少しツヤを持たせたような感じがalbum di famigliaのコットンストレッチです。

出張の時に重宝する理由は、
一日着用してシワがついても、霧吹きをしてハンガーに掛けておけば、すぐにシワが取れること。着替えは極力少なくしたい出張では、シワがすぐに取れる、もしくは気軽に洗ってすぐに乾くアイテムというのは、本当に重宝します。






今年は、全てのトップスに裾ゴムが入っています。

ゴム使いのディテールは、今年のトレンドで、袖やウエスト、裾などさまざまな箇所にゴムを入れてふんわり感を楽しむのが旬ですが、裾ゴムの場合はシルエットを楽しむというより、折り返すことで着丈の調整に役立つ機能的な面が大きいですね。






私の身長(158cm)だと、着丈を内側に折り返した方が全体のバランスがとりやすく、ゴムで留ってくれるので助かります。