index





今年のサンダルはどれにしようかな。

去年のサンダルが今年も活躍してくれるはずだけれど、

素足で履くサンダルは秋冬に履く革靴と違って
どんなにお手入れをしていても消耗してしまうものです。

だから夏はサンダルを新しくする。

新しいサンダルと共に、2017年の夏が始まります。




mergeのお客様は皆さん、よ~くご存知かと思いますが、

店長は甲がとても薄い。
そして、スタッフおすぎは甲が高い。

いつも2人は38サイズを選ぶことが多いのに 足のタイプがまるで違います。


サンダルは紐靴やブーツのようにサイズ調整が利かないことが多いので
足の特徴にマッチしたデザイン選びが とても大切なんです。

今年も私たちが、それぞれに合うサンダル選びをしてみました。







おすぎ:
FABIO RUSCONIの厚底サンダルを見ると
夏が来たなーって感じですね。


店長:
ほんとだね。私、普段はヒールのある靴ほとんど履かないけど、
FABIOのウエッジだけは、なんか好きだなぁ。


おすぎ:
私、FABIOのウエッジソールサンダル、
自分でも何足持っているのか分からないくらいの数を持ってますけど、
やっぱりいいですよ。







店長:
今年は、ヒールの高低差がほとんど無いタイプをチョイスしたんだよね。
去年の7月にちゃっきーと買い付け行って、2人ともエレガント系が苦手だし(笑)、
で、この顔ぶれになった。


おすぎ:
FABIOのサンダルって、本当にバリエーションが豊富で、
思い切りフェミニン系とかトレンド系とか、いろいろですもんね。
mergeの服のテイストにマッチするFABIOと言ったら・・・やっぱりこんな感じになりますし、
どれも間違いなくmergeの服に合います!


店長:
厚底で背伸びしつつも、いつものテイストは崩さず。
そんなイメージのサンダルにしたかったから、丸いつま先と高低差の無いウエッジソール、
そしてウエッジはシンプルなコルクウエッジ。
きっと5年後に履いていても恥ずかしく無いデザインだと思う。







おすぎ:
私、今年は特にこのヌバックがすごくいいなぁと思って。
この革質、すごくいいですよね。
スエードよりキメ細かくて、軽い色味のネイビーと、ココアパウダーみたいな茶色も何か新鮮で。
で、買っちゃいました(笑)。


店長:
ヌバックは革も柔らかくて甲当たりもソフトだから、甲高おすぎにぴったりだね。
さらにクロスストラップも甲高さんにぴったりのデザインだし!
私もクロスストラップ、好きなんだけど甲が薄くて足が前に・・・
指がニョキって前に出過ぎちゃうから避けるようにしてる。











おすぎ:
店長の場合、甲をガシって覆うタイプがいいですもんね。
私、このデザイン好きだけど、甲がパツパツになるから、羨ましいです。







店長:
確かに。
サンダルとは言え、このくらい広い面積で甲を覆ってくれたら、
そりゃ安定感あってプカプカしなくていいわぁ。







おすぎ:
夏って服装が軽めになるから、足元の黒って活きますよね!
上手く引き締めてくれるというか…







店長:
おすぎは、やっぱりクロスストラップが合うんだろうね。
甲部分がクロスしたストラップなら自由度があるから窮屈感がマシなんじゃない?







おすぎ:
あ、でも、なんか、ちょっと先っぽまで入らないです。(爆笑)
ま、でも新品時でこのくらいのフィット感なら全然問題無しです。
私の経験上、一日履けば伸びるレベルです、これは。







店長:
いいなぁ、私もほんとはクロスストラップ好きなんだけど、
足のためにはホールド感重視で行かないとね…







おすぎ:
あと・・・店長は、やっぱりコレでしょう。
私が結構ニガテなやつ(爆笑)







店長:
こういうの、得意やでー私。
ただし、基本のベルト穴よりもひとつ前にして、しっかり固定しないとね。







店長:
ほーら、ぴったり。(ドヤ顔)

おすぎ、とりあえず履いてみてよ。どんだけキツいか。







おすぎ:
えーーーーー、無理ですってー!綺麗に履けないですもん。
なんでそんな意地悪するんですか(= s = ;)







おすぎ:
んーーーー、やっぱり甲がつっかえて履きにくいです(泣)







店長:
甲に全く隙間が無いなぁ(笑)なんか、ギブスしてるみたいに見えてきたわ。


おすぎ:
・・・・・・・。







店長:
ちゃっきーも履いてみてよ。写真撮るの、私が代わるわ。







ちゃっきー:
私は、もう絶対コレなんで(ドヤ)

2年前の、このアッパーと同じデザインのヒールが高いバージョンを持ってるんですけど、
あーやっぱりヒール低い方がラクだなぁ。











店長:
ちゃっきーは甲も幅も標準的だもんね、羨ましいわ、何でも履けて。 よくお似合いですわ。




おすぎ:
あのー私、FABIO RUSCONIじゃ無いですけど、
trippenで得意なタイプのデザイン見つけたんで、履いてみていいですか?


店長:
え、どのデザイン?







おすぎ:
このFRINGEってモデルは甲の部分がオープンになってるから、
甲高さんが得意だと思うんですよね。







店長:
あ、ほんとだねー、可愛く履けてる。
バレエシューズみたいなペタンコ系も甲高さんの方が似合うしね。


おすぎ:
甲のベルトもベルクロだからストレスないし、
このデザインなら夏だけじゃなくてシーズンレスで履けますね!







店長:
夏は素足で、秋はソックス、冬はタイツを履けば一年使えるね。
どうやらこのFRINGEの黒はあまりたくさん出回っていないみたいで、
直営店でもやってない色らしいよ。


おすぎ:
限定感ありますねー!trippenっぽいゴツさが控えめで使いやすいし、
これ本当にいいですね。









~まとめ~





甲薄さんへのオススメ

FABIO RUSCONI
ウォッシュドレザー幅広ストラップコルクウエッジミュールサンダル
スエード幅広ストラップコルクウエッジミュールサンダル

表革バックストラップコルクウエッジサンダル








甲高さんへのオススメ

FABIO RUSCONI
ヌバックレザークロスストラップコルクウエッジミュールサンダル

trippen
アンクルストラップシューズ<FRINGE>





ぜひ参考にしてくださいね!