index




「春財布」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

「春財布」を持つと金運が良くなるとか、縁起財布などと言われています。

「春財布」については諸説あるようですが、
その購入時期や使い始めの日、運気アップの色などを調べてみました。







初春である正月か、春(3月~4月)に買う「春財布」は春は一年の始まりとして、
また、お財布が「張る…お金でパンパンに張る財布」という言葉と季節の「春」をかけて、
古くから春にお財布を買うと縁起が良いとされています。







「春」と「張る」の語呂合わせで縁起が良いとされる春財布は、
お金が入ってきて財布が張るという事で金運が上がるラッキーアイテムとされます。

そんな春財布ですが、もし本気で金運をよくしたいなら
購入時期使い始める日を押さえる事で、より金運アップの効果が期待できるのだそう。

つまり、年が改まる前の冬至の12月21日以降から2017年5月5日の立夏の前までが良いようです。


また、季節を表す二十四節気の考え方以外にも
寅の日に購入した財布は、お金が出て行っても必ず戻ってくると信じられているのだとか。








春財布をいつ使い始めるかは購入時期よりも重要なポイントなのだそう。
2017年に春財布で金運を上げたいなら、こちらも要チェックです。以下に、春財布の使い始めに良いとされる日とその由来をまとめてご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。


大安…何事も成功するとされる吉日。使い始めにも購入時期にも◎
一粒万倍日…もみが稲穂となり何倍にもなる事から1円が何倍にも増える。
寅の日…黄色と黒の縞模様であるトラは金運の象徴で財布の購入にも吉。
巳の日…弁財天の使いの白蛇に願い事をして金運アップできる日。
天赦日…年に5~6度しかない大吉日なので財布の使い始めにも最適!!
新月…風水では新しい事を始めたり新しい物を使い始めるのに吉。
満月…月のパワーが最も満ちる日。春財布に月光を当てると更に運気アップ。









身の回りの小物の色は、その人の理想や目標、または心の豊かさを表すそう。
2017年、今年なりたい自分のイメージでお財布を選んでみてはいかがでしょうか。





SHOE & SEWN / イタリアンヌバックレザー長財布  定価 32,000円(税別)






SHOE&SEWN / イタリアンヌバックレザー長財布  定価 32,000円(税別)
CI-VA / ラウンドファスナー本革 長財布(イタリア製)  定価 30,000円(税別)






CI-VA / ラウンドファスナー本革長財布(日本製)  定価 25,000円(税別)






CI-VA / ラウンドファスナー本革 長財布(イタリア製)  定価 30,000円(税別)